1. トップ
  2. お知らせ
お知らせ

おたより

園だより

給食だより・献立表

ほけんだより

アルバム

普段の様子


安謝の風にふかれて(地域と共に) - 風のうた保育園活動 -

子育て講演会

保育園の立場とか親の立場ってことに目線をおかずに、子どもからみてみんな「大人」です。子育ては自分育てという真摯な受け止め方で公演会を楽しみにしてくれています 毎回生き方に本気の講師の言葉に触れ、足元の明かりを再確認していますよ。



アフリカの風に吹かれて

アフリカの巨大スラムで子ども達と生きる早川千晶さん大西匡哉さん(パーカッションニスト)と沖縄在の近藤ヒロミさん(カリンバ奏者)をお迎えして「トーク&ライブ」を開催しました。アフリカの映像を交えた早川千晶さんのお話や、大西匡哉さん、近藤ヒロミさんのライブは圧巻でした。大人も子どもも引き込まれましたよ。

早川さんのブログより



劇団かじまやぁ「人形劇公演」

沖縄の本格的な人形劇・「劇団かじまやぁ」さんをお呼びしました。園児も保護者も地域の皆さまも同じ空間で「チョンダラー」を観劇しました。「沖縄再発見」のひと時でもありました。 代表の桑江純子氏は、繊細でパワフルで心豊かな人形師だと思います。先生の生き方にも共感致します。日本を代表する人形作家「川本喜八郎先生」の推薦分です。



ハーモニカとハープ演奏会

モンゴルと交流の深いハーモニカ奏者の「もり・けん」さんとハーブ奏者の内海淳子さんをお招きして「ひなまつりコンサート」を開催いたしました。ハーモニカって奥が深い楽器なんだって毎回思います。音色に感動です。ハーブと合わさって、会場に居る皆でうっとりしました。もり・けんさんは童謡を広める活動もされています。おばあちゃんたちは口ずさんでいましたが、若い子にとっては耳慣れない歌もありました。異年齢で過ごす貴重な時間でしたよ。



夕涼み会(保護者会主催)

大人も子どもも共に育つをキーワードに「夕涼み会」は毎年保護者会が主催してくれます。何度も何度もミーティングを重ね とっても楽しいひと時です。地域の皆さまへの招待状も年季が入って 参加して下さる地域の方々も年々増えています。


お知らせ

お知らせ

苦情解決について

「苦情申出窓口」の設置について

社会福祉法人 風信子館 風のうた保育園は、利用者の皆様から寄せられた苦情について、適切な対応によりその解決にあたります。苦情およびその解決については、個人情報に関するものや申込書を拒否した場合を除き、当ホームページに公表し、保育園の改善に務めます。

社会福祉法第82条の規定により、本保育園では利用者からの苦情に適切に対応する体制を整えることにいたしました。本保育園における苦情解決責任者、苦情受付担当者及び第三者委員を設置し、苦情解決に努めることといたしましたので、お知らせいたします。 苦情解決の方法

苦情解決の方法

1.苦情の受付
苦情は口頭、電話、書面などにより苦情受付担当者が随時受け付けます。 解決責任者である園長へ直接申し出ることもできます。 なお、第三者委員に直接苦情を申し出ることも出来ます。

2.苦情受付の報告・確認
苦情受付担当者が受け付けた苦情を苦情解決責任者と第三者委員(苦情申出人が第三者委員への報告を拒否した場合を除く)に報告いたします。第三者委員は内容を確認し、苦情申出人に対して、報告を受けた旨を通知します。

3.苦情解決のための話し合い
苦情解決責任者は、苦情申出人と誠意を持って話し合い、解決に努めます。
その際、苦情申出人は第三者委員の助言や立会いを求めることが出来ます。
なお、第三者委員の立会いによる話し合いは、次により行います。
ア.相談助言による苦情内容の確認
イ.第三者委員による解決の調整、助言
ウ.話し合いの結果や改善事項等の確認

苦情解決のための仕組み

利用者の皆様からの苦情およびその解決については、以下のような流れで適切に対処いたします。

苦情解決公表

プライバシーの保護に抵触しない範囲で苦情件数と内容を開示しています。

ご質問・お問い合わせはこちらまでお気軽にご連絡ください。
社会福祉法人 風信子館 風のうた保育園
〒900-0003 沖縄県那覇市安謝2-29-26
TEL:098-866-0190 FAX:098-866-0187

意見・提案・要望・苦情コーナー